日々mimi緑今
twitter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツンデレアンドロ

レッズにはデレが足りないと思う。
スポンサーサイト

ローマの道

ミーハー的には、やっとJ1のチームに勝った!って思えたのは、相手に日本代表の中心選手がいたからだろうなぁ。
個人的には、選手交代が希望通りできっちり勝てたので、このまま右往左往せず軌道に乗って行ってくれたらなと。
次節は新潟戦と同じ失敗をしないようにしていただきたい。

はないちもんめ

負けて悔しいってのはJ2ではなかった気持ちですね。

よく考えたら

去年J2で7連敗してるんだよな。
たいして変わらないメンツで。
順調すぎるではないか、今年は。

螺旋階段は上がったり下がったり

勝利を期待ではなく希望しながら見られる試合っていいですね。
結果は残念ながら引き分けでしたが、BSのプレミア中継では味わえない執着心のある観戦ができることが素直に嬉しいです。
もうすぐ一週間がリズミカルに過ぎていく季節が始まってくれますね。

ヴェルディのある土曜日

たまたまテレビをつけたら全日本少年フットサル~てのをやってて、ヴェルディジュニアが決勝戦に進出してた。
土曜は基本掃除洗濯の日なのですが、ヴェルディ戦見ると充実感が違いますね。
結局優勝したし。
バレーのいた甲府が残留したんだから、ディエゴがいるヴェルディのJ1残留は十分可能でしょう。
あまりネガらずに、wktkしつつ開幕を待ちます。

人のふり見て

ある選手を解雇したり監督を解任することに伴う影響を軽視またはまったく考慮していなそうな点が似ていると思った。
カリスマ頼りって引き際が難しいのですね。

やっぱり面倒だから管理職にはなりたくないなぁ。

来る/来ない

は、つねが、とどきましーたよー

の旋律が思い浮かぶが、

フッキは川崎との契約期間中の今だからこそ、川崎的に高く売れるという考え方も出来るわけで(契約満了後だと移籍金は発生しない)、金さえ出せば基本的に買い取れると思っていますが。

懐具合とフッキの意思しだいですけどね。

人事を尽くしてるなら桶

結果を問うのは経営者だったりスポンサーだったりがやればよいわけで、結果を受け入れ可能なだけの過程を信頼出来ているので、試合経過に一喜一憂しても、試合結果に一喜一憂はしないで済んでます。

結果にこだわる人生はエキサイティングだろうけど、精神にとってリスキーなので余りお勧めはできません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。